インターネット契約比較 安い!お得!キャンペーン速報

インターネット契約はいろいろなところで出来ますが、全く同じ性能のインターネット回線を契約しても、契約する場所(代理店)によって月の料金や契約時の特典が大きく違ってきます。

 

契約時の特典は代理店によってとても大きな差(2年で数万円)があります。そして月額も選び方によって大きな差(毎月1,000円程)が出ます。

当サイトではインターネット契約の選び方を簡単解説!あなたに合った最高条件をご紹介します!

 

なのでインターネット契約は「知っている人は得をする、知らない人は損をする」という、知らない人にとって、とんでもなく理不尽な仕組みとなっています。

 

同じ性能のインターネット契約なのに自分は毎月800円も多く払っている。

最初に4万円ももらえる代理店があったのに、自分は5千円の商品券しかもらっていない・・・

 

こんなの最悪ですよね。

さらに最近は、解約時に数万円の 解約金 を請求されるケースが多くあります。

これは、インターネット契約をしてキャッシュバックをもらい、すぐに解約した、などというケースではなく、普通に2,3年使って解約したとしても、万単位の解約金を取られるケースです。

また解約金とは別に、違約金を取られるケースも多々あります。そうなのです、解約金と違約金は別、契約内容を何も知らなければ、長年使った上に両方取られることも珍しくないのです。

この詳細はこちら=インターネットの解約金、違約金

ですが、しっかり知識を持てば大損する確率はほとんどなくなります。いや、逆に得をすることになるでしょう!

 

では、どうすれば自分も得を出来るのか?

 

それをこれから具体的に説明していきます。

そしてページの最後で最もお得な契約をパターン別にご紹介します。*パターンとはマンションか?一戸建てか?、または携帯電話とのセット割を受けられるか?などです。

携帯電話とのセット割の場合、契約している携帯電話のプランが大きく関係してきます。格安のプランや少ないデータ通信量のプランの場合、実はほとんど割引にはならないのです。通信量で言うなら10GB以上、料金で言うなら1人=10,000円以上相当のプランでない方はセット割をあまり考えなくても良いでしょう。光回線のセット割は、プランの月額が高いという方向けの割引です。

・マンションタイプと一戸建て(ファミリー)タイプの違い

インターネット契約では、お住まいがマンション等集合住宅なのか?それとも一戸建ての家なのか?で、月の料金、工事費、キャッシュバック額、回線速度が変わってきます。

 

月の料金一戸建ての方がマンションより1,000円程高い場合が多く、工事費も高くなります。代わりにキャッシュバック額は一戸建てのほうが5,000円~10,000円程高く、回線速度も戸建ての方が早い傾向にあります。

 

 

一戸建ての場合は、自分専用の回線を近くの電線から引っ張ってくるので工事費が高く、自分専用なので回線速度は速く、月の料金は少し高いと考えて下さい。キャッシュバック額が大きいのは、月額が高い分の補填のようなものと理解して下さい。

 

インターネット契約、光回線から見てみよう!

インターネット契約は様々なプランや聞き慣れない単語が多いので難しく感じるかもしれません。ですがこのページを普通に最後まで読んで頂ければ、あなたが読み終えるであろう数分後には、一番オトクなインターネット契約を余裕で選べるようになっているはずです!

まずは光回線の契約について軽く解説します。

光回線以外のインターネット回線についても知りたい場合は、
こちら=インターネットはなにがいい?

光回線の契約で見るべき箇所は主に2つ。1つは月額、そしてもう1つはキャッシュバック額です。

この2点を考慮して一番お得なものを選びましょう!

 


月額が安いのは実は大手回線業者。
マイナーな業者をいくら探しても無駄です。インターネット回線の月額は、同等のプランであれば最大でも300円前後の差しかありません(反対にキャッシュバック特典は2年で数万円の差があります)。そしてインターネット回線のスピードは大手のほうが速く安定しています。大手は元々の設備規模が大きい事と設備増強の頻度が高いという大きなメリットがあります。すぐ消えてしまう小規模会社を選ぶことはおすすめできません。

 

プロバイダも含め、過去多くの小規模インターネット業者は大手に買収されてきました。そして過去のケースでは、大手の設備増強は元々の自前エリアから始められるので、買収されたエリアは後回しになるケースが多いです。そういった面からも、インターネット契約は大手が断然有利です。

なので回線業者は大手(例えばドコモ光、auひかり等、10数社あります)から選ぶのが絶対条件、王道を選びましょう。

 

 


キャッシュバック額は代理店によって大きく変わる

実はこの代理店がインターネット契約で最も重要な点です。

そもそも「代理店とは?」ですが、これはauやNTT東日本、光コラボと一般の人とのインターネット契約を仲介する業者のことです。

例えばお部屋や駐車場を借りる・買う場合は、自分でその物件の所有者を調べてそこに交渉に行くなんてことはしませんよね。仲介業者の不動産屋に行ってお部屋を探すはずです。インターネット契約もこれと同じで、この例で言えば、不動産の所有者=auやNTT、不動産(仲介)屋さん=代理店ということになります。

そしてこの代理店がインターネット契約のキャッシュバック額を決めたり、無線LANルーターをサービスしているのです。代理店はお客さん(インターネット回線の契約者)をNTTやauに紹介する代わりに、1件いくらという感じで回線事業者から歩合をもらいます。その歩合の中から私達契約者に特典としてキャッシュバックなどをつけて集客しているのです。

そしてここから重要です。この代理店は自社のWEBサイトやインターネット広告で集客をしますが、その他に家電量販店や訪問販売員にお客さんの獲得を依頼する事があります。なので家電量販店や訪問販売を通してインターネット契約をすると、代理店は家電量販店や訪問販売員に手数料を渡さなければなりません。

そうです!代理店と直接契約しないで、家電量販店や引っ越時の不動産屋さん等、誰かの紹介を受けてしまうと、本来自分が貰えるはずの現金が家電量販店や不動産屋に行ってしまうのです!

当サイトでは新規のインターネット契約について解説していますが、現状不利なインターネット契約をしているという方は、現在の契約を解約し、お得な契約を新たにし直す事をおすすめします。 現在の契約で最低継続期間(縛り・工事費)が残っている場合でも、解約金を負担してくれる制度もあります。

auの解約金負担制度は「スタートサポート」で最大3万円まで負担、ソフトバンクの解約金負担制度は「安心乗り換えキャンペーン」で最大10万円まで負担。下記ページより適用条件をご確認下さい。

au=auひかり

ソフトバンク=ソフトバンク光

ということで、インターネット契約は代理店とする事が最もお得になります。ただし、代理店も良い代理店、全くそうでない代理店と様々です。

ですがご安心を。これから最新・最高条件のインターネット契約可能な代理店をご紹介していきます!

 

インターネット契約の選び方 回線事業者とは?

その前にインターネット契約の選び方ですが、まず回線事業者を選びます。

え?回線事業者って何?

はい、では代表的なものを上げてみます。

  • ドコモ光
  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • 楽天ひかり
  • ビッグローブ光

よく聞く名前ですよね。

こういった大手が10数社ありますので、ここから選べば問題ありません。

大手というと個人個人までサポートがされにくいと言われがちで悪い口コミもあり、横柄なイメージを持つ人も少なくないかもしれません。

ですがインターネット契約においては、わざわざ聞いた事もないような会社を選ぶと、良い事は一つもありませんのでご注意を。

 

携帯電話とのセット割

次に携帯電話とのセット割りですが、実は現在これが最も大きなポイントです!

光回線と携帯キャリアを合わせることで、毎月500円~2000円という金額が割引になります。毎月この金額というのは大きな魅力です。

 

最近は格安SIMを使う人が増えていますので、携帯キャリアとのセット割は関係ないよ、という人も多いと思います。ですがご家族の中に一人でも携帯キャリア3社と契約されている方がいるなら、まずセット割を考えて下さい。

 

あなたが現在、携帯電話(スマートフォン)の契約がキャリア3社(ドコモ・au・ソフトバンク)のいずれかの場合、光回線をセットにして割引するという、「セット割」がお得になります。

セット割の適用条件は、ドコモユーザーならドコモ光と、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光と、auユーザーならauひかりとセットで契約をします。*同時ではなく、後で片方を追加すればOK

 

各社セット割について個別に詳しく解説しているページもありますので、お急ぎの方はこちら↓からどうぞ。

ドコモ携帯の方=ドコモ光で一番お得なキャンペーン
au携帯の方=auひかり得するキャンペーンランキング
ソフトバンク携帯の方=ソフトバンク光キャンペーンの最高条件は?

 

最近のスマホ契約の状況はキャリア3社を使わず格安SIMとモバイルWifiルーターを使って通信費を節約する人が多いと思いますが、キャリア3社を使用している方の場合、このセット割の適用を受けられます。

ですがセット割で一体どのくらい安くなるのか?それが気になるところですよね。

まず各社共通して言えるのは、携帯電話のパケットプランによって割引額が変わるということです。

全てのプランを書くと膨大な量になってしまうので、最も使われているプランで算出しますと・・

  • ドコモ光=800円~1,000円 / 月 *適用は契約者1名のみ
  • auひかり=1,000円 / 月 *家族複数名可
  • ソフトバンク光=1,000円 / 月 *家族10名まで可

毎月約1000円の割引というのは、かなり大きいですよね。年間12,000円ですので、2年で24,000円のキャッシュバック特典に匹敵します。

携帯キャリア3社のスマホユーザーであれば、セット割が適用される回線事業者を迷わず選びましょう!

もちろんセット割の、ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光の3社も契約時のキャッシュバックがあります。ですので、セット割を受けつつ、高額キャッシュバックもゲットするのが最高ですよね!そんな現在最高条件を提示している代理店をこれからご紹介します!

また、もしキャリア3社のユーザーでなければ、最も大きなキャッシュバックが受けられる契約を選べばOK、もちろん月額にも目を光らせ、一番オトクな契約を探しましょう!

では次にどこの代理店で契約すれば最もお得なのか?について、具体的に解説します。

いよいよ大詰めですよ!!

 

現在最高条件のインターネット契約、最新情報!

それでは最高条件のインターネット契約、最新情報です。

各パターンごとの最高条件代理店です。パターンの順は、

  1. セット割を必要としない方も含めた総合ランキングTOP4
  2. ドコモ携帯ユーザーの方
  3. au携帯ユーザーの方
  4. ソフトバンク携帯ユーザーの方

と、なっています。

 

最高条件総合ランキング

auひかり

1位はauひかりです!
ネットのみで4万円という破格のキャッシュバックが魅力のauひかりです。キャッシュバックの振込は最短なんと翌月末という超高速!他社は1年後などですから、このスピードは嬉しいですよね♪月額もマンション=3,800円、一戸建て=5,100円と格安、しかもこれhプロバイダ料金込みです! もちろんau携帯とのセット割が可能で、さらに月額がお安くなります!
【工事費】 工事費はマンションで24ヶ月継続で実質無料、戸建ては60ヶ月継続で実質無料です。それ以前の解約の場合は差し引き額が必要。
【総評】キャッシュバック、月額は文句なしの最高評価、デメリットは戸建ての工事費継続期間が60ヶ月と長い事、そしてauひかりは提供地域が狭いことです。提供エリアは下記公式サイトでご確認下さい。

ソフトバンク光

ソフトバンク光が一時のソフトバンク携帯のような、すごい乗り換えキャンペーンを行っています! 他社からソフトバンク光に乗り換える場合、他社の解約違約金を最高10万円まで負担、それとは別に30,000円以上のキャッシィバックを進呈! 最近の解約金は高騰していますが、10万円あればOkでしょう。ソフトバンク光に違約金を負担してもらい、キャッシュバックも頂いてしまいましょう! 月額はマンション=3,800円、戸建て=5,200円 もちろんプロバイダ込み!

【工事費】現在無料キャンペーン中
【総評】違約金が発生する乗り換えなら、文句なしにソフトバンク光でしょう。引っ越し・移転など、特に高額の違約金が発生すると判明したらソフトバンク光に乗り換えるのが一番です。もちろんキャッシュバック狙いの乗り換えもOK! ソフトバンク携帯とのセット割も超魅力的です、個人的には、今一番使いたいと思う光回線です。

NURO光

2位はNURO光です!
NURO光はソニーが運営している回線事業者で、世界最速光回線として有名です。料金も非常に魅力的で、月額はプロバイダ、無線LANルーター、ウィルス対策ソフトが全て込みで4,743円。さらにキャッシュバックも超高額で、ネットのみ=32,000円、ネット+電話=45,000円で、振込は最短1ヶ月と、こちらも超高速。ソフトバンクお家割適用可。能デメリットはauひかり同様、提供エリアが狭いことです。*一部地域を除く、【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬【東海】愛知、静岡、岐阜、三重【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良が、提供エリアです。*基本一戸建て
【工事費】30ヶ月更新制で更新月の解約で実質無料
【総評】回線速度と料金は最高レベルです。特にNUROの2GBは、ヘビーゲーマーや高速インターネットが必要な職業の方から絶大な支持を得ています。ただし提供エリアが狭いことが難点です。

@nifty光

3位はニフティ光です!
新規申し込みで2万円、転用でも1万円のキャッシュバックです。振込は最短2ヶ月! au携帯とのセット割が適用可能。月額はマンション=3,400円、戸建て=4,500円です。*2年割適用時
提供エリアは広く、ニフティのブランド力も高く安心です。また光TVとのキャンペーンもあります。
【工事費】工事費は戸建て・マンション共に30ヶ月継続で実質無料
【総評】ほとんどの場所で使用可能なニフティ、キャッシュバック額のパンチには欠けますが、お手軽な月額で使いやすくおすすめです。

SoftBank Air

4位はソフトバンクエアーです!
ソフトバンクエアーは光回線ではなく、モバイルWifiルーターです。なので速度や接続の安定性は光回線に劣りますが、設定不要で届いたらコンセントを入れて置くだけで使えるという手軽さが売りです。ネットで動画をガンガン見るというのでなければ、かなり使いやすいと思います。持ち運びも可能ですので、お泊り時や長期滞在時には最高に便利ですね。こういった使い方をしたい!という方におすすめです。またキャッシュバックは破格の3万円!月額も3,800円(2年契約)と格安です。
【工事費】無料
【総評】外出が多く、特に外出先で長期滞在が多い方にはおすすめです。ただし使いすぎ時は通信制限もかかりますので、使用方法に条件は付きます。

 

ドコモのセット割最高条件

ドコモのセット割最高条件は文句無しでGMOドコモ光です!


ドコモ光の中で、最も高額なキャッシュバックがGMOのドコモ光です。

ドコモ光は、実質フレッツ光の正当な後継者ですので、現在の回線速度でも将来的な設備増強でも国内No,1の実力なのは間違いないでしょう。事実、国内シェアは1位、ドコモ携帯とのセット割が可能なのはドコモ光だけですので、ドコモユーザーの方はこのドコモ光一択で良いと思います。

現在、dポイント=10,000Pが、特典として付いています!

こちらから=速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

 

auひかりのセット割最高条件

auのセット割最高条件は、もちろん当サイトランキング総合1位のauひかりです。一括4万円振り込み+最短1ヶ月振り込みは、他ではあり得ない好条件です。またキャッシュバックではなく、PS4(ソフト1本選べます)、ニンテンドースイッチ(ソフト1本選べます)、32インチ液晶TV、ノートPCのいずれかを選ぶこともできます。商品の場合は、なんと最短1週間でお届け! 下記サイトのみの限定特典です!

こちら↓

auひかりの最高条件!
ですが総合ランキングの欄でも書きましたが、auひかりは提供エリアが狭いので、希望しても回線を引くことが出来ない方も多いと思います。そこでauひかりのセット割を適用できる、広域エリアの回線事業者の最高条件もご紹介します。

こちら↓

ビッグローブ光はauスマートバリュー適用可能です。*ひかり電話加入が必須

2万円のキャッシュバック+無線LANルーターか、タブレット+無線LANルーターのどちらかを選べるのも好評です。タブレットはなくなり次第終了ですので、お早めにどうぞ。

こちらから=ビッグローブ光最高条件!

 

ソフトバンクのセット割最高条件

ソフトバンク携帯のセット割最高条件は、やはり「ソフトバンク光」です!

こちら↓

CMでお馴染み!ソフトバンク光コラボレーション

 

ソフトバンク光は他社からの乗り換えを強く推進しています。いかにもソフトバンクらしいですが、その乗り換え元の解約時の違約金を、なんと最高10万円まで負担するという徹底ぶりです。

通常の違約金であれば確実に10万円以内で収まりますので、どんどん利用してキャッシュバックをゲットして下さい! そのキャッシュバック額ですが、3万2千円と高額です!

高額キャッシュバックを得るために、ソフトバンクユーザーはもちろん、そうでない方も解約金負担制度を利用して乗り換えてみるのもいいですね。なんといってもリスクなしですから!

こちらから=ソフトバンク光・最高条件

 

キャッシュバックはオプション無しが絶対条件

光回線契約時のキャッシュバックはオプション無しが絶対条件になります。

 

*ひかり電話だけは利用者が多いので、使う方にとってはキャッシュバック額が大きくなるオプションは歓迎できると思います。

 

良心的でない代理店の場合、キャッシュバック額を8万円、10万円などと大きな広告を出していますが、この全ては大量で不必要なオプション契約を結ぶのが条件となっています。

例えば、キャッシュバック最大10万円を謳っている代理店の必須オプションは・・

  • ひかり電話=月500円
  • インターネットTV契約=月5,000円
  • セキュリティソフト=月800円
  • リモートサービス=月500円
  • モバイルWifiルーター=月4,800円

これでは光回線の料金以外に毎月1万1千円以上も払わなければいけません。

さらにオプション以外でも酷い事実が・・

それはキャッシュバックの内訳です。

キャッシュバックの内訳には、解約金負担制度の30,000円、さらに工事費の約40,000円が入っています。新規契約なので、どこのインターネット契約も解約しないのに30,000円(笑)。当然、違約金がない人はもらえません。*というか違約金をキャッシュバック額に含めて表示するのは不当というか、やってはいけないことだと思います。

そして工事費ですが、今では実質無料が当たり前ですし、そもそもマンションでも一律40,000円も工事費を取るのが高すぎます。

こうやって最初から無料のものをキャッシュバック額に含めているのですが、この代理店で本当にもらえるキャッシュバック額はオプション込みでも3万円以下です(笑)。オプション無しでは数千円になってしまいますよね。

こういう悪質な代理店は無視するのが一番。現在6万、7万というキャッシュバックはありえませんので、6万円以上のキャッシュバック額が表示されている広告を見たら、「ああ、これが悪徳業者か!」と認識して下さい。絶対に損をしますので。

優良代理店はオプション無しのキャッシュバックでも2万円~4万円が相場です。ひかり電話は加入する人が多いので、キャッシュバックが増額されるなら嬉しい人も多いでしょう。

ですが基本は「オプション無し」を重視しましょう!

そしてもう1つ、振込時期の早い代理店を選びましょう。キャッシュバック額が大きくても、もらうのが1年後ではガッカリですよね。早い代理店を選んで下さい。

詳細はこちら=光回線のキャッシュバックは早く貰えなければ意味がない!